メインイメージ

結婚相談所の仕組み

画像

結婚相談所は、結婚を意識した男性と女性が出会い、紹介や調節・結婚成約などをサポートする所です。内容によって、結婚までの特徴が異なり、3つのタイプに分かれます。まず、結婚相談所や仲介が間に入り、双方の条件をもとに、お見合いから結婚までのサポートをする「仲人型結婚相談所サポート」があります。男性と女性の同意がなければ、面会できない仕組みです。一般的に多くの人々が、こちらを利用して結婚成約までたどり着きますが、日数や費用が掛かるのが特徴です。

次に、インターネット上に自分のプロフィールや希望条件を登録し、双方の合意のもと情報交換する「インターネット型サービス」があります。メールや電話を通して、相手をより身近に感じられるサービスです。自分の都合のよい時間帯に、情報交換出来るのが特徴です。

3つ目に、インターネットを利用せずに、業者に自分のプロフィールや希望条件を登録する「データマッチング型サービス」があります。2つ目と異なり、自分から行動するのではなく、相手の情報を業者から受け取り、結婚まで話しを進めていく仕組みです。結婚成約までの仕組みが、それぞれ異なり、出来ることも違います。費用が高すぎる事や、嘘の情報が紛れ混んでいるかもしれません。結婚を考えている人々が、安心してサービスを受けられるように、結婚相談所で出来ることをしっかりと理解して利用しましょう。そこで今回は、具体的な結婚相談所で出来る事について解説します。



【 外部リンク 】
こちらは「仲人型結婚相談所サポート」の一つです。専任コンシェルジュが付き、細かなサポートを受けることが出来ます。比較検討の際に参考になるかもしれません・・・結婚相談所 仲人型

メインメニュー